VOXY購入当初,AC100Vのアクセサリーコンセントは,標準で設置されているものと思っていました。しかし,後席液晶TVとセットでオプションだったのであきらめていました。MOPナビをつけたのでVTR端子はついているのに,その横はダミーの蓋だけ。パワーポイントASSYがヤフオクで出ていたので,型は違うと知りつつも落札しました。(取り付けてみると文字が逆さでした。)それから,DIY構想が始まりました。

まず,電源の確保ですが,バッ直も考えたのですが,もう一度,配線を引き込むのは,やはり面倒くさいので,助手席ヒューズボックスから電源をとりました。市販のヒューズボックスからの電源確保ソケットを15Aのシガレットヒューズと交換しました。そして,グローブボックス裏からセンターロアボックス内へと引き込みました。そのソケットに市販のインバーターに緩衝材を巻き付けて取り付けました。容量が心配でしたが,ちゃんと動作しています。試しにポータブル液晶DVDプレーヤーをACアダプタ経由で接続してみると,ちゃんと再生されました。インバーターのコンセントから市販のコード(百均の1mコード・差し込み部分が邪魔にならなくてちょうど良いのです。)にスピーカー用の平型端子をつけて半田付け。パワーポイントASSYに取り付け,絶縁テープを巻き付けて完成です。センターロアボックス内のインバーターのスイッチをオン・オフすることで,AC100Vが利用できます。インバーターのパイロットランプが運転席から確認できるようにロアボックス内にアルミテープも貼り付けました。使用できる機器に制限はありますが,十分満足のいくDIYです。